ショナルジオグラフィックなどのネイチャードキュメンタリーが大好きな僕が最近見つけた番組が『BBC Earth』である。

BBC(ビービーシー)とはイギリスの公共放送局であり、日本でいうところのNHKのような存在です。

そんなBBCの番組『BBC Earth』では自然とか宇宙の誕生とか、大昔の恐竜時代の話などの番組を制作しています。

最近、Amazonのプライムビデオでたまたま見つけたのですが、これが映像も美しいし映像の迫力もあるし、生き物の情報がたくさんあるしで、ひたすら見まくっています。

BBC Earthのびっくりしたエピソードをいくつか紹介したいと思います。

1.サメの群れ見たことありますか?

海の特集である『Blue Planet(ブループラネット)』見ました。

魚が温暖な海に集まり群れをなしています。→「うんうん、よく見るやつね」

その魚を食べにマグロが集まってきました。→「あ〜、見たことあるような気もするけど、迫力あるな」

さらにサメ達も魚を食べにやってきました。(大量)→「・・・え!?サメってこんなに集まるの!!?」

ってな感じで、度肝を抜かれました。動画(1分30秒頃より)▼

画質はそんなよくないですが、こんな大量のサメ見たことない!サメが画面いっぱいいすぎてサメ模様みたいになってる。

まさに圧巻の映像だと思います。これでYouTubeの再生回数17万回だけとか「うまく編集すればもっと再生回数稼げるのに」とか考えてしまいます。

ブループラネットでは、他にも海に関する深海の発光する生物とか北極のペンギンとかクジラとかシャチとか色々見れます。

 

2.一番のオススメは『アフリカ』

まだ番組全部見尽くしたわけではないのですが、今のところ一番のお気に入りは『アフリカ』です。

アフリカを取材した番組で日本語吹き替え版は俳優の玉木宏がナレーションしてます。

何と言ってもこれは映像が超キレイ。2013年の作品で、画質と構図がかなり良い。

もう、内容とか聞いてなくても見てるだけで満足できるって感じ。

この動画はアフリカのミーアキャットの話で、鳥がミーアキャットに鷹に狙われている事を鳴き声で教えてあげるんだけど、たまに鳥がミーアキャットからエサを奪うために嘘の警告をする。

よく見ると、ミーアキャットってすごく背筋まっすぐですね。笑

この他にもペリカンがナマズ食べて、ペリカンをワニが食べるシーンとかもすごかった。

サメ、ペンギン、蝶、スプリングボック、ハゲワシ、ニタリクジラなどアフリカ大陸に住んでいる生物をいろんな角度から捉えている。スプリングボックのジャンプ高すぎ。

ニタリクジラなんか体重15トンで全長15メートルもある超巨大なクジラで、長い。イワシを獲るシーンとか巨大さが伝わってくるし、たくさんの鳥が海に突っ込んでイワシ獲ってるのもすごかった。

大自然の映像、ただ流しているだけでも良い。なんかパワーもらえる気がする。

 

3.作品を一挙に確認!

『BBC Earth』って『National Geographic(ナショナルジオグラフィック)』ほど名が知られてないと思います。僕はついこないだ知ったばかりです。

スカパーとかBSみてないと知る機会がなさそうです。

改めてアマゾンプライムにあった『BBC Earth』の作品を列挙してみます。

  1. グレート・ネイチャー
  2. フローズンプラネット
  3. ガラパゴス
  4. ブループラネット
  5. イエローストーン
  6. マダガスカル
  7. グレートリフト
  8. グレート・バリア・リーフ
  9. プラネットアース
  10. アフリカ
  11. ライフ
  12. etc…

主に自然系の作品をまとめました。この他にも恐竜や宇宙などの番組もあります。

キーワードで分けると海、島、空、土地、地球って感じですね。

どれも洗練された迫力のある映像です。なんか1つのエピソードで数分とかで終わってしまうので、もったいないと思っちゃいますね。

こんなに時間と労力かけて撮影してるのに、映像で見せるのたった数分だけ?と。

さて、もう少し動画とともにエピソードを紹介します。

 

4.360度動画でライオンがまるで近くに

動画をいろいろ探していたら、面白いのありました▼

360度動画で画面をドラッグで動かせます。

ちょっと経つと、いきなりライオンが現れてびっくりしました。

リアリティありますね。

『BBC Earth』のYouTubeチャンネルには作品の1シーンとか360度動画とか、撮影裏とかの動画を見ることができます。

【公式】BBC Earth | YouTube

そいえば、どれかの作品でライオンがキリンに蹴飛ばされてるシーンあったな。

 

5.珍しい生き物、壮大な自然が満喫できる

古い作品だと多少画質が低いですが、それでも迫力のある映像が撮れているので、その場の雰囲気が伝わってきます。

見たことのない深海生物や、聞いたことのない動物など『BBC Earth』ではまだまだ知らない地球に触れることができます。

現在見れる媒体はよくわかりませんが、スカパーやBS、またはちょっとならYouTubeなどで視聴できると思います。

あとはAmazonプライムの会員であれば、無料ですぐに見ることができます。

プライムビデオ【Amazonプライム】

Amazonプライムはたくさんのビデオ見まくれるから最近ハマってます。

『BBC Earth』のような作品って、例え画質が低くても貴重で長きにわたって必要とされると思います。

流行を追いかけた映画やドラマを見ているよりは、僕はこうしたドキュメンタリー作品を見ている方が好きです。

大自然の営みを見ていると人間、自分のちっぽけさを感じるし、同時にパワーをもらえます。あと非常に旅に出たくなります。

写真や動画も撮りたい。

とにかく現実世界の、この地球のどこかにこれだけの面白い場所があるなんて、ワクワクするし行ってみたいと感じます。

いずれこのブログでもあんな驚愕の地球の営みを写真や動画、文章で伝えたい!

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

この記事書いた人

二宮パトリク

多趣味な発信者。 『カルチャー』とか『ネイチャー』とか『テクノロジー』が好きです。 目標は自分のメディア(ブログとか)で、表現しながら暮らしていけること。 ツイッター毎日やってます。

コメントはまだありません

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

ドラマが観れる動画配信サービス比較!! 名作から話題作まで

ドラマが観れる動画配信サービス比較!! 名作から話題作まで

動画配信サービス7つを比較!!〈料金 / コンテンツ数など〉

動画配信サービス7つを比較!!〈料金 / コンテンツ数など〉