ォトショップやイラストレーター、プレミアプロなど、アドビのソフトが学生なら最大60%OFFの価格で利用できちゃいます。

このページでは、プランや料金、利用できるソフト数、学生としての条件などアドビの『学生プラン』についてお伝えしていきます。

1.学生は最大60%OFF

以下の表にプランと通常の個人版、そして学生版の料金をまとめました▼

プラン(使えるソフト数) 個人 学生
単体プラン ¥2180 (Illustratorのみ)

¥980(55%off)

コンプリートプラン(全て) ¥4980 ¥1980(60%off)
フォトプラン(2つ) ¥980 ¥980

アドビのプランは主に3つあり、好きなソフトを1つだけ利用する「単体プラン」と、全てのソフトが利用できる「コンプリートプラン」、フォトショップとライトルームの2つが利用できる「フォトプラン」が用意されています。

学生で割引されるのが「単体プラン(Illustratorのみ)」とコンプリートプランの2つです。単体プランはイラストレーターのみで他のソフトは学割になりません。

例えばイラストレーターだけ使いたい場合は単体プランとなり、3つ以上のソフトを利用したい場合にはコンプリートプランがオススメです。

最安で、月額980円からアドビの本格的なクリエイティブソフトが利用できるのは魅力的です。

アドビのソフトの種類に関しては公式のページをご覧ください▼

アドビソフト一覧|Adobe

 

2.学生の条件

一般的な学校(中学、高等学校、大学、専門学校など)が対象となっています。

学生を証明する方法としては…

  1. (学校発行の)メールアドレス
  2. 学生証/学生手帳
  3. 在学証明書
  4. 健康保険証(中学生に限る)

…があれば学生プランを申し込むことができます。

学校発行のメールアドレスが無ければ、学生証などを申請することになります。

 

3.資格の更新は1年ごとなので…

学生プランの資格は1年ごとに更新します。なので、学生最後の卒業間近である2月に学生プランに登録してから社会人になる場合でも1年間は学生プランの料金でソフトを利用することができます。

次の更新から通常の料金へ変更となります。

ちなみに購入プランは「年間プラン契約」なので、1年間の契約となり、期間の間に辞める場合は残りの期間の半額分が解約料金として発生します。例えば6ヶ月目で辞めようとしたら、残りの6ヶ月分の料金の半額が解約金になります。ここは覚えておかないといけないポイントですね。

 

3.コンプリートプランは2年目から40%価格に

全部のソフトが使い放題のコンプリートプランは初年度だけ60%OFFの1,980円となり、2年目からは40%OFFの2,980円になります。以降は学生である限り2,980円です。

通常4,980円のコンプリートプランが1,980円で利用できるのは、かなりお得なので特にデザイン学生にオススメですね。

 

★ 学生プランはイラレかコンプリートプランの利用者がおトクに

まとめると、通常プランより安くなるのが単体プランのイラストレーターとコンプリートプランの2つのみです。

どちらもだいたい半額ほど安くなっているので、デザイン系の学生にはうってつけのプランです。

ちなみに人気の画像編集ソフトであるフォトショップを安く利用するには、単体プランでなくフォトプランを申し込めば月額980円で利用することができます。

さらに詳しい支払い方法やソフトの一覧などの内容は公式ページをご覧ください▼

⇒ アドビ学生プラン|Adobe

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

この記事書いた人

二宮パトリク

多趣味な発信者。 『カルチャー』とか『ネイチャー』とか『テクノロジー』が好きです。 目標は自分のメディア(ブログとか)で、表現しながら暮らしていけること。 ツイッター毎日やってます。

コメントはまだありません

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

『Apple Music』vs『Spotify』ならアップルミュージックをオススメする

『Apple Music』vs『Spotify』ならアップルミュージックをオススメする

Googleニュースは好みの記事が集まってくる!これなら情報収集にもってこい

Googleニュースは好みの記事が集まってくる!これなら情報収集にもってこい