YouTubeでちょくちょくミュージックビデオ見るんだけど、たいていは外国のダンスミュージック関連で、歌詞は全くわからない。

音楽を音で聞く僕として、邦楽であっても歌詞はあまり聞いていない。

これまでもYouTubeで数々のMV(ミュージックビデオ)を見てきた。

時に素晴らしいMVに出会うと、心が動いて、しんみりした気持ちになったり、はしゃぎたくなったり、前向きな気持ちになったりしたりする。

んで、最近YouTubeでは少しずつ各言語の字幕に対応する動画を見るようになってきた。

やっぱせっかくインターネットで世界に発信できるんだから、言語の壁もできれば超えたいよね。言語化する前の状態で繋がれたらいいよね。

以前見たことあったMVをたまたま見たら、日本語の字幕が付いていた。

あー、こんなこと伝えてる曲だったんだ。と、この曲が好きになった。

ちょっと込み入った話になるけど、ドンディアブロの曲って最初聞いた時はシンプル過ぎるな、と物足りなさを感じたけど、聞いてくうちに長く聞いていやすいバランスなんだと思った。

少し落ち着いた大人は無駄にはしゃがないぜ!的な。

そして今の音楽業界の流れなのかもしれないけど、子供の世界観を意識した、キラキラした童謡のような世界観のある曲が良い🐹

多くの世代、性別に受け入れやすい、10年後で聞いてもいいな!と思えるような、保守的とも言えるかもしれないそういったマスに響く曲って、世の中に与える影響が大きいなと思う。

ま、こういうキラキラ系の曲も今の流行に過ぎないのかもしれないけど。

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

”おもしろい”と感じることドンドン探求中。 多趣味な人。ブログ作ったり、動画作ったりしてます。関心キーワードは『自然』と『テクノロジー』。「おもしろいっ!」と感じたことを追求していって、もっと地球を堪能したい。Twitter、YouTube、Instagram更新中。

その他メディア→

コメントはまだありません

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

息を呑むほどの映像美。地球が美しい。。 | 『AWAKEN』Film by TOM LOWE

息を呑むほどの映像美。地球が美しい。。 | 『AWAKEN』Film by TOM LOWE

圧巻の作り込まれた世界観 | Björk(ビョーク)アルバム『Utopia』

圧巻の作り込まれた世界観 | Björk(ビョーク)アルバム『Utopia』

心のモヤモヤを浄化する癒しの歌声 | Predawn『Universal Mind』

心のモヤモヤを浄化する癒しの歌声 | Predawn『Universal Mind』

映画『アフリカ〜伝統を守る人々〜』グロさが見えちゃう資料的価値のある映像

映画『アフリカ〜伝統を守る人々〜』グロさが見えちゃう資料的価値のある映像

映画『MERU/メルー』未踏の地に魅了された登山家の情熱に複雑な気持ちになった

映画『MERU/メルー』未踏の地に魅了された登山家の情熱に複雑な気持ちになった

【写真に惹かれた】映画『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』

【写真に惹かれた】映画『ヴィヴィアン・マイヤーを探して』

【EDMトレンド】トロピカルハウスのKygo(カイゴ)のドキュメンタリーで裏側がのぞける

【EDMトレンド】トロピカルハウスのKygo(カイゴ)のドキュメンタリーで裏側がのぞける

【たしかにくるものがあった】映画『君の名は。』

【たしかにくるものがあった】映画『君の名は。』