やっぱりドメイン変えたいっ!どうしてもブログのドメイン変えたいっ!!!

もう何ヶ月もドメイン変えたいと思っていたので、今回思い切ってこのブログ(シーカーベース)のドメインを変更しました。

なかなか上手くできずに痛い目にも会いましたが、どうにか改善してドメイン変更をすることができました。僕の失敗も含めて備忘録として書き残しておきます。

 

ドメインだけ変更したいのだ!

まず今回行ったドメイン変更のケースとしては、サーバーはそのままでドメインだけ新規取得したものに変更したいと思いました。

ちなみに変更前ドメインが『ninomiyapatoriku.com』で変更後ドメインが『seekerbase.blog』です。

新規ドメインはムームードメインにて取得。サーバーはロリポップを利用しています。ブログ運用はWordPressです。

元のドメインは長いのが気に食わなかったです。初めて取得したドメインだったのでやっぱり後から変更したくなりますね。

また.comは宣伝の意味を持っているらしいので、その結果がseekerbase.blog。

これまでモヤモヤしていた気持ちがスッキリ。気に入っています。

 

ドメイン変更でやったこと

ドメイン変更の手順をまとめると…

  1. 新規ドメインの取得
  2. ネームサーバーの変更
  3. 独自ドメイン設定
  4. WordPress「設定」にてドメインを変更する
  5. 301リダイレクト設定
  6. 301リダイレクトチェック
  7. サーチコンソールでアドレス変更
  8. ブログ上の旧ドメインリンクを差し替える
  9. 各種サービスのURLを登録し直す

僕はサーバーやらデータベースやらと行った知識はほとんどなく、僕が行なった方法が正しいものなのかはわかりません。

しかし、最重要ポイントは「Googleが旧ドメインからの新ドメインへサイト評価を引き継ぎしてくれること」で旧ドメイン(ninomiyapatoriku.com)がこれまで積み上げてきたGoogleからのサイト評価を新規ドメイン(seekerbase.blog)にしっかりと引き継いでくれないと、僕のブログのアクセスはほとんど0になってしまいます。

ドメイン変更が完了してから10日経った現在はアクセスがガクッと落ちたものの徐々に以前のアクセス数に戻ってきています。

アクセス数以外でブログ運営に支障をきたしていることは今の所ありません。

どうやらうまくドメイン変更ができているようです。

 

1.新規ドメインの取得

お伝えした通り、seekerbase.blogのドメインをムームードメインで取得しました。

『.blog』のドメインだと年額¥ 3,218もしました。結構高いですが、そこはこだわりを優先しました。

『.net』で¥1,160。『.site』なら¥99。『.media』は¥699と安かったです。なんで『.blog』だけこんなに高いのでしょうか。ニーズが高いからですかね。

ちなみに『.works』は¥399でこれも良さげなドメインですね。フリーランスの人とかアーティストの人なんかが使えそうです。

こうしてドメイン見て考えるの楽しいです。

 

2.ネームサーバーの変更

続いてムームードメインのコントロールパネル「ドメイン一覧」より取得した『seekerbase.blog』を選択。

『ネームサーバー設定変更』→『ロリポップレンタルサーバー』を選択して設定変更をクリック。

これでネームサーバーをロリポップに紐付けました。

 

3.ロリポップにてドメイン設定

ロリポップの管理画面にログインして、『独自ドメイン』→『独自ドメイン設定』。

独自ドメイン設定をクリック。

『設定する独自ドメイン』の欄に新規取得したドメインを入力。

『公開(アップロード)フォルダ』は僕は未記入で、『独自ドメインをチェックする』をクリック。

チェックが通ったら、『設定』をクリック。

この設定が反映されるまで、最大72時間ほどかかるので、待ちます。

 

4.WordPressにてドメイン設定

設定が反映されたら、WordPressの管理画面より『設定』→『一般』にてWordPress アドレス (URL)とサイトアドレス (URL)を新規ドメインに書き換えて『変更を保存』します。

すると、WordPressの管理画面にログインできなくなりますが、後にログインできるようになります。

 

5. 301リダイレクト設定

301リダイレクトとはGoogleから評価されている元のドメイン(ninomiyapatoriku.com)から新規ドメイン(seekerbase.blog)へとページを転送してくれる機能です。

例えば、旧ドメインのninomiyapatoriku.com/thymelapse(記事タイトル「GoPro(ゴープロ)でタイムラプス映像を撮影する!【映像あり】」)のブログ記事が検索結果で上位に表示されているのですが、新規ドメインに変更するとseekerbase.blog/thymelapseとなり、Googleからの評価が皆無になってしまうので、検索結果で表示されなくなってしまいます。

なので旧ドメイン『ninomiyapatoriku.com/thymelapse』を残したまま検索結果で上位表示させといて、検索ユーザーが記事クリックしたら1度『ninomiyapatoriku.com/thymelapse』へ飛んでから瞬時に新規ドメイン『seekerbase.blog/thymelapse』へと転送することが必要になります。

旧ドメインが積み上げてきたGoogleからの信頼を新ドメインへと引き継ぐには何ヶ月もの時間がかかると言われています。

だから新ドメインで検索結果に表示されるようになるまでは旧ドメインから転送してもらう必要があります。

この転送することを301リダイレクトと呼びます。

ちょっと小難しいですが、ドメイン変更で一番大事なポイントです。

 

301リダイレクトのコード

さてその301リダイレクトのやり方は、以下のコードをサーバーのファイルに記入します。

RewriteEngine On
RewriteCond %{http_host} ^ここに旧ドメイン
RewriteRule ^(.*) http://ここに新ドメイン$1 [R=301,L]

赤字の部分を書き換えて使います。

記入するファイルは『.htaccess』です。

ここで記入する際に1つ注意したのは『# BEGIN WordPress』の記述の前にコードを記入することです。

後に記述すると301リダイレクトがうまく機能しないようです。

ちなみにサーバーのファイルに記入する方法は僕はFTPツールではなくて、ロリポップのユーザーページの『WEBツール』→『ロリポップ!FTP』より行なっています。

このやり方が簡単です。

 

6. 301リダイレクトをチェックする

さて、リダイレクトの設定はちゃんとできているでしょうか。

301リダイレクトが正しくできているか確認するには以下のサイトを利用します▼

リダイレクトチェック→  http://ohotuku.jp/redirect_checker/

このツールで旧ドメインを入力▼

すると下にリダイレクト回数が表示されます▼

正しく『ninomiyapatoriku.com』から『seekerbase.blog』へと301リダイレクトができていることがわかります。

この表示がない場合は301リダイレクト設定が正しく設定できていないということになります。

 

7.Search Consoleでアドレス変更

Googleの(サーチコンソール)にて『新ドメインの登録』とドメインを変更したことを申請する『アドレス変更』を行ないます。

まずは、『プロパティを追加』で新ドメインの登録をします▼

僕は所有権の確認を『HTMLファイルのアップロード』で行ないました。

次に旧ドメインのプロパティをクリックして、右上の歯車アイコンから『アドレス変更』を行ないます▼

ここで以下の4つの項目を全て通ると、Googleはドメインを変更したサイトとして認識してくれます▼

逆にこの登録を行なわないと1つのブログに対して旧ドメインと新ドメイン2つ住所を持っていることになるので、新ドメインの方がパクリサイトだと認識されて新ドメインの悪い評価が付いてしまいます。

アドレス変更が完了したら、プロパティを新ドメインに選択して、サーチコンソール項目の『クロール』→『Fetch as Google』にて『取得』をクリックします。

ステータスの欄に緑のチェックマークが出たら、Googleは新ドメインのブログを認識しているということになります。

 

8.ブログ上の旧ドメインリンクを新ドメインに差し替える

これまでブログを書いてきた中で内部リンクを貼ってきたのでブログのいたるところに『ninomiyapatoriku.com/~』というリンクがあります。

ですが、新ドメインに変わったのでこれら『ninomiyapatoriku.com/~』の旧ドメイン部分を全部新ドメインに変更しなければなりません。

これまで貼ってきたリンクを全部書き換えるとなると1日掛かりで行なわなければならない大変な作業量になります。

が、しかし!リンクの指定箇所を全て書き換えてくれる素晴らしいプラグインが存在しました。

それが『Search Regex』です。

このプラグインをインストールし、Search patternに旧ドメインを入力し、Replace patternに新ドメインを入力してSearchボタンをクリックします▼

すると、旧ドメインが入ったリンクが全て表示されます▼

そして、『Replace & Save』をクリックすると、旧ドメインの部分が全て新ドメインに置換されます。

たったこれだけで大量のドメイン部分を変更することができました。素晴らしいプラグインや。

また画像ファイルも旧ドメインが使われていたので、これらも新ドメインに変更されました。

さて、これでブログ内にある旧ドメインはほぼ無くなり、新ドメインに変わりました。

 

9.各種サービスのURLを登録し直す

ここまで出来たらあと一踏ん張り。各種サービスに登録してある旧ドメインを新ドメインに登録し直します。

アフィリエイトを取り入れているなら、各種ASPの設定でアドレス変更。

SNSにもブログのURLを張っているのでそこも書き換え。

あとはGoogleアナリティクスもプロパティより変更。

Googleタグマネージャーも設定し直しました。

僕が登録し直したのはこれくらいでした。

 

以上でひとしきりブログのドメイン変更は完了です。

あとは新ドメインの評価が上がるのを待ち続けます。

 

僕が犯した失敗

さて、ここまで読むとスラスラとドメイン変更できるんだな、と思うかもしれません。

が、設定を間違えてブログが表示されなくなったり、301リダイレクトがうまくできなかったりして、ドメイン変更が完了するまでに4日ほど時間がかかってしまいました。

もうブログがぶっ壊れたかと思いました。

僕が犯した失敗の1つ目は、そもそもドメイン変更のやり方が新ドメインに新しいワードプレスをインストールして、旧ドメインのブログのデータを移す、というもの。

このやり方で新規ドメインにワードプレスをインストールしたら旧ドメインのブログの表示が新しくインストールしたワードプレスのテーマになったので、パニックに。

「どうやら新規データベースを作ったからおかしくなったんだ」と思い、新しく作ったデータベースを消しても表示は変わらず。

しかもこれまで書いた記事のURLを入力しても記事が表示されないので、完全にブログのデータが消えた!!!と思いました。

そこでロリポップのサポートに電話してサーバーで関連付けられているデータベース(?)を変更したら、元のブログに戻りました。

ここまでで何日も費やしました。設定ミス怖ぇ〜。

サーバーやらデータベースは1人ではどうにもできません。。。

そしてもう1つの失敗は301リダイレクトの記述をきちんと設定できていませんでした。

旧ドメインを入力する箇所に何も記載せずにそのままサーバーファイルに記入していました。

だからリダイレクトチェックツールを試してもリダイレクトされた結果が出ずに「?」でした。

また、サーチコンソールの『アドレス変更』の審査もリダイレクトが出来ていなかったために通らず、なんでできないのかよくわかりませんでした。

 

まとめ

もう一つ注意点として、僕はよくロリポップから「IPアドレスの設定を変更してください!」という通知が来てサーバーにアクセスしてIPアドレスの設定を変更しているのですが、この変更を行なった際に301リダイレクトの記述が消えてしまったようでいつの間にか301リダイレクトされなくなっていました。

なので一回設定が完了したからって安心せずに、定期的にリダイレクトのチェックを行なって動作確認したほうが良いと思います。

今回のドメイン変更は非常にヒヤヒヤしたし、よくわからないこととの格闘の日々でした。

思えばワードプレスを使い始めた頃もこんな感覚で、ブログの表示がぐちゃぐちゃになったりしてました。

こうゆうことをする時にネットで検索して調べますが、以外と載っていないこともありますね。

ネットに正解が書いてない時は自分で問題を打破する気力もブログ運営で大事なことだと思いました。

 

ドメイン変更に関してググると大抵「SEO的にもやめたほうが良いです」と書いてありましたが、僕はドメイン変更やってよかったと思います。

それくらい旧ドメインに不満があったし、むしろ新ドメインのほうがかっこいい!という気持ちが強かったです。

僕にとってお気に入りのドメインにすることによって、ブログにより愛着が湧くことのほうがモチベーションに繋がるので目先の結果はマイナスでも長い目で見てプラスだと思います。

しかもどうせ変更するなら早いほうが良いです。

ブログが成長すればするほど、身動きがとりにくくなります。

というわけで以上、ブログドメイン変更記録でした!

 

 

今回主に参考にさせていただいた記事です▼

WordPressで運営中のサイトのドメイン変更手順

ワードプレスサイトでのドメイン変更備忘録

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

この記事書いた人

シロヨシヒ

多趣味な発信者。 『カルチャー』とか『ネイチャー』とか『テクノロジー』が好きです。 ツイッター毎日やってます。

1件のコメント

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

【ブログ運営記5,6月】アクセス数がジワリと落ちるが

ブログ300記事を書いて思ったことは「もがくことで輪郭が出てきた」こと

ブログ300記事を書いて思ったことは「もがくことで輪郭が出てきた」こと