Adobe Stockでの単体購入ならクレジットパックで

Adobe Stockでの単体購入ならクレジットパックで

体で購入する場合には『クレジットパック』というプランがあります。

月額制のサブスクリプションではない、支払いが一度きりで済む”買い切り”のプランです。料金プランや利用方法をまとめました。

1.クレジットパックとは

クレジットとはポイントのようなもので、例えば1クレジットでアドビストックの画像素材1つのライセンスを購入することができます。

ストックフォトの画像購入には月額制で毎月払うイメージもあるかと思いますが、ちょっとだけ画像素材を使いたいって方も少なくないと思います。まさにそんな方が利用するのにうってつけなのが、買い切りプランのクレジットパックです。

画像を1枚直接購入するわけではなく、一度クレジットを購入してから画像素材と引きかえる形になります。

またサブスクリプションプランでは入手できないプレミアムコンテンツがクレジットパックなら購入できます。

料金は表にまとめました。

 

2.料金プラン

クレジットパックの料金プランは以下の通りです▼

クレジットパック
パック数 料金 HDビデオ利用可能数
¥5,900
16 ¥16,000
40 ¥36,000
80 ¥68,000 10
150 ¥120,000 18

5パック〜150パックでの購入となり、価格は5900円〜12万円まであります。1パックからの購入はできないですね。

クレジットパックで購入できる通常画像以外のプレミアムコンテンツは以下の通りです。

  • ビデオ:8~12
  • プレミアム画像:5~50
  • プレミアムテンプレート:2~4
  • プレミアム3D:2~10

画像やビデオだけでなく、フォトショやイラレなどのテンプレート素材や3D素材も購入することができます。

 

3.サブスクリプション(年間プラン)との比較

サブスクリプションは年間契約にすることでお得に利用することができます▼

アセット数 / 月 料金
10点 ¥3,480
40点 ¥9,480
350点 ¥21,980
750点 ¥24,980

このプランは年間契約なので、1年以内に解約する場合は”解約金”が発生します。年間プランでない月々プランもありますが、年間プランより割高となっています。

詳細は公式ページをご覧ください⇒ 料金プラン|Adobe Stock

 

【まとめ】一定の数だけ素材が欲しい人向けのプラン

アドビストックは1億手以上の素材を取り揃える大手のストックフォトサービスです。

その特徴には、ビデオやプレミアム、テンプレートなどの多様な素材を扱っていたり、アドビのソフトであるフォトショップやイラストレーターなどと連携していることで、簡単にアドビストックの素材を取り込めることなどが挙げられます。

クレジットには6ヶ月の期限があることに注意してください。また組織向けのグループ、エンタープライズプランも用意されています。

さらに詳しい内容は公式ページをご覧ください▼

料金プラン|Adobe Stock

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】