Adobe(アドビ)のソフトが2018年7月6日まで最大41%オフのキャンペーンを実施中です。

今回、キャンペーンの対象となるプランは、選んだ1つのソフトが利用できる『単体プラン』、全てのソフトが使い放題の『コンプリートプラン』、さらにストックフォトが付いた『

各プランと割引額は以下▼

  • 単体プラン【通常2,180円 → 1,280円(41%OFF)年間10,800円OFF】
  • コンプリートプラン【通常4,980円 → 3,980円(20%OFF)年間12,000円OFF】

キャンペーンサイトは以下から▼

5日間限定! Adobeのキャンペーン〈7月6日まで〉

 

単体プランは好きなソフト1つ

Photoshop(フォトショップ)やIllustrator(イラストレーター)、Premiere Pro(プレミアプロ)、InDesign(インデザイン)など、Adobeの本格派ソフトを利用できるのが、単体プランです。

 

コンプリートプランとは?

20 種類以上のクリエイティブデスクトップおよびモバイルアプリケーションが使えるプランです。

スクリーンショット 2016-08-13 10.24.48
Adobe公式サイトより引用

これはデスクトップ用のソフト一覧で、他にもスマホ、タブレット用のアプリ、コミュニティーの参加、クラウドストレージを利用することができます。

 

さらに詳しい内容はキャンペーンページをご覧ください▼

5日間限定! Adobeのキャンペーン〈7月6日まで〉

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

この記事書いた人

二宮パトリク

多趣味な発信者。 『カルチャー』とか『ネイチャー』とか『テクノロジー』が好きです。 目標は自分のメディア(ブログとか)で、表現しながら暮らしていけること。 ツイッター毎日やってます。

コメントはまだありません

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

ファイナルカットプロとは? メリットは使いやすさと買い切りにあり

ファイナルカットプロとは? メリットは使いやすさと買い切りにあり

『Final Cut Pro』と『Adobe Premiere Pro』を比較 一歩進んだ動画制作に合うのはどっち?

『Final Cut Pro』と『Adobe Premiere Pro』を比較 一歩進んだ動画制作に合うのはどっち?