ドビが「価格改定に関するお知らせ」というタイトルで公式ブログにて記事を公開しました。

簡単にいうと…

  1. 価格改定は2019年2月初旬から
  2. 詳細は1月9日に契約中の方にメールにて連絡

…とのことです。

値上げの予感しかしない…

価格改定の背景としては、近年アドビが開発提供しているAdobe SenseiやPremiere Rush、iPad版Photoshop、またAdobe Fontsの制限撤廃などなど、とにかく「今後も⾰新的で世界最⾼クラスの製品ならびにサービスの開発を続け、より価値の⾼いソリューションとデジタル体験を提供し続け」る為に価格改定をするそうです。

この文脈を読む限り、これは値上げしますと言っているようにしか聞こえません。

もし値上げするとしたら『いくら値上げするのか?』ということですが、これは1月9日のメール通知を待つしかありませんね。。

まあ、たしかにこれだけの優れたクリエイティブツールにしては安いのかもしれません。

これまでアドビツール使おうか迷っている人は価格改定する前に、購入に踏み切るのが得策かもしれません。

現在の価格は公式ページよりご覧ください▼

Adobe Creative Cloud|アドビシステムズ

 

 

【この記事をSNSでシェア or 保存する】

この記事書いた人

二宮パトリク

多趣味な発信者。 『カルチャー』とか『ネイチャー』とか『テクノロジー』が好きです。 目標は自分のメディア(ブログとか)で、表現しながら暮らしていけること。 ツイッター毎日やってます。

コメントはまだありません

コメントや質問をどうぞ!

Related Posts

Adobe CCとは? CS版との違い、ソフト一覧、プラン内容まで

Adobe CCとは? CS版との違い、ソフト一覧、プラン内容まで

Adobe Premiere Pro CCとは? ハリウッドが利用する本格動画編集ソフト

Adobe Premiere Pro CCとは? ハリウッドが利用する本格動画編集ソフト